So-net無料ブログ作成
検索選択

高島礼子 涙の謝罪会見 [芸能]




今月24日に覚せい剤取締法違反と大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕された元俳優の高知東生容疑者(51)の妻で女優の高島礼子さんが6月30日、仕事先の京都市内で涙の緊急会見を行った。

 高島は集まった報道陣に対し「このたびはお忙しい時間をいただきまして、申し訳ありません。本来ならもっと早くみなさんの前で話すべきだった。先ほど(捜査当局の)事情聴取が終わりました」と謝罪。逮捕の一報を受けた時の心境を「本当に冗談かと思うほどでした。実感がありませんでした」と述べた。

 高知容疑者とともに現行犯逮捕された知人でクラブホステスの五十川敦子容疑者(33)に関しては「以前に友人の友人として紹介された。それ以来会っていない。だいぶ前です」と面識があったことを認めた。高知容疑者が薬物を所持していることは「本当に知らなかった」と述べた。

 「捜査中のため、あまり詳しい内容は言えない」としながらも、捜査機関から事情聴取を受けたことは明かした。また「尿検査をした。結果は数日後に出ます」と話した。

 会見で高島は、こらえ切れず涙を流した。「正直、気持ちの整理がついていない。ただ、妻としての責任がある。気づかなかったという。彼が反省してどうやって、マイナスからスタートするか。どう更生するか見極めたい。ただ、私を支えてくださる大勢の方がいる。その人たちを悲しませたくない。それだけは絶対にしたくない」。

 高島は現在、警察官役で主演するテレビ朝日系ドラマ「女たちの特捜最前線」(7月21日スタート予定、木曜午後8時)の収録中。今月半ばごろから京都市内の撮影所やロケ先などで収録しており、夫の逮捕後も仕事を続けている。

 一問一答は以下の通り。

 本来ならもっと早くみなさまの前に出てお話しすることも考えましたが、気持ちの整理と事実関係が少しでも明らかになってからと思い、このような時期になってしまいました。そして私自身も一緒に暮らしていた者として事情聴取と検査を受けなければならず、先ほど事情聴取が終わりましたので、そのご報告も併せてさせていただこうと思った次第です。

 ――夫が逮捕されたと聞いた時は?

 冗談かと思うほどに実感がなかった。

 ――五十川容疑者に面識は?

 10年ぐらい前に友人の友人として紹介をされて、会っているらしい。ただ正直、10年前ですし、その一度だけで、それから先は付き合いがない。名前もあだ名のような感じで呼んでましたし、賛助会員っていうことも正直、お店のことに関しては関与していなかったし、まったく分からない。

 ――夫と仲がいいことも知らなかった?

 その彼女の存在自体も(頭の中に)なかったわけですから。

 ――夫の薬物使用が疑われるおかしい様子はなかった?

 本当に、本当に分からなかった。

 ――汗をかくとか?

 私も汗をかくので。汗をかくということで私の中でクスリ関係のことが起こること自体、想像もしたことがなかった。

 ――夫婦として暮らしている中で何らかの変化は?

 それもまったく気づかなかった。彼は元々、感情が豊かな人なので、怒る時は怒るし泣く時は泣く。知り合った当時からそういう人だったので、それがそういう兆候だったと言われても分からない。

 ――介護をやるのが芸能界を辞める理由だったのか?

 この件に関しては、私は彼から父の介護で辞めるとはひと言も聞いていない。店自体は5月に横浜でオープンしたけど、7、8年、お店をずっとやっていた。彼の性格的に芸能人が片手間で商売をするのは失礼だと、二足のわらじを履くのは自分には合わないと判断したのだと思う。

 ――介護で辞めたと聞いた時はどう思った?

 彼にとって介護というのは当たり前のこと。結婚してすぐのことだったので、家族が協力してやることは当たり前、手伝うことは当たり前。介護のために仕事を辞めるということは私には考えにくい。だから彼の言っていることを信じる。10数年という長きにわたってやっていることだから、たくさんの人の力を借りてシステムのようにやっているので、彼のやることは少なかったとは思うが。

 ――お父さんの自宅には最初から行っていなかった?

 そういうわけじゃない。ただ、少ないことは確か。私が自分のタイミングで父に会いたい時に帰るので。基本、私のスケジュールに合わせて来ていたので、彼が来ることは少なかった。でも、私が地方に行っていて重要な決断をしないといけない時は、彼に病院に行ってもらって医者と話してもらった。

 ――最近、あまり話をしていなかったとか?

 正直、ないんです。(涙を流して沈黙)私自身が同士のような親友のような気持ちでいた。どちらかと仲がいいと思っていた。

 ――夫が「愛人関係と思われても仕方ないけど、知人です」と話しているが?

 本当に情けない話。女好きとも言われているけど、彼は女も男も関係なく接するタイプ。口うるさくて嫌われる性格。女性に毛嫌いされていると思っていた。

 ――裏切られた?

 今回の事件で彼のやったことはあまりにも大きな罪。許せるとか許せないとか、そういうレベルの問題じゃない。不倫のことよりも彼女のことよりも、絶対手を出してはいけないものに手を出した彼の思いの方が不思議でしょうがない。

 ――これから夫婦関係はどうする?

 正直、まだ気持ちの整理はついてない。今は妻として責任はある。気づかなかったとか、知らなかったとか言うことじゃない。妻としての責任と、彼が反省してどうやって一から、いやマイナスから更生して人生をやり直していくか見極めないとも思いますけど、ただ、今、私を(涙で沈黙)支えてくださる大勢の方を裏切ったり、悲しませたり、そういうことだけは絶対したくない。

 ――離婚は考えられない?

 いや、そういうことじゃなくて、それもその中の一つ。支えてくれる人のために、そういう決断をしなければいけないということも一つ、しっかりと現実を見て、今後の彼の動向を見て判断しなければいけない。

 ――妻にとっては2つの裏切り?

 あまりに突然のことだったので、ただ悲しいとしか言いようがない。ショックとかいうより、私自身がしっかりして、やるべきことをしっかりと最後までやりたい。

 ――事情聴取ではどんなことを聞かれた?

 それに関しては捜査中なので内容に関してはコメントは控える

 ――尿検査はした?

 した

 ――結果は?

 数日後だと聞いている

 ――夫にかけたい言葉は?

 とにかく彼自身がどれほどのことをしたかを理解して、包み隠さず言えることは捜査官に話して反省してほしい。

 ――父には報告した?

 (涙で沈黙)すいません。父には内緒にしている。ヘルパーさんにお願いして、父には伝えないように。父自身がどこまで理解できるか病状ではあるけど。

 ――17年の結婚生活で最もつらい?

 疑いもしていなかったし、楽しく夫婦生活をしていたので、実感がわかない。

 ――最後に夫に会ったのは?

 長く東京を離れていたので、最後は思い出せない。「ごめん、長く京都に行くから」って話した。

 ――ファンにメッセージを

 (涙で沈黙)みなさんのためにもしっかり向き合って乗り越えたい。ファンを裏切らないように悲しませないように大人の判断をしたい。

 ――体調は?

 私は元気です。

 ――結婚に後悔は?

 自分で決めた結婚だし。結婚する前の方が戦ってきたので、結婚してからの方が大きなケンカはなかった。今は妻ですから、彼をどう支えるか、しっかりと考えたい。

 ――周りはどんな言葉をかけてくれる?

 そういうことに触れないようにしてくれるのがありがたい。今のドラマに関しては責任をもって務めていきたい。




超低金利時代 リート(不動産投資信託)脚光 [ニュース]





資産運用の手段として、不動産投資信託(リート)に注目が集まっている。日銀によるマイナス金利政策の導入により、預金や国債の利率が低下する中、相対的に高い利回りへの魅力が高まっているからだ。

【不動産投資信託とは】
日本版リート「Jリート」は東京証券取引所が2000年に「東証Jリート市場」を創設し、翌01年に「日本ビルファンド」など2銘柄が上場してスタートした。時価総額は創設時の約2600億円から今年5月末時点で54銘柄約12兆円と拡大している。


【株のように売買できる】
リートは、株式会社にあたる「投資法人」が投資家から資金を集め、オフィスビルや商業施設、マンションなどの不動産を購入し、その賃貸収入や売買益を投資家に分配する仕組みで、投資信託の一種だ。投資法人は投資家(投資主)に対し、株券にあたる「投資証券」を発行し、配当金にあたる「分配金」を年2回程度支払う。

国内のリートは、5月末現在で54銘柄が東京証券取引所に上場されており、株式のように売買できる。購入するには証券会社で口座を開設する必要がある。

【堅調な市況】
Jリートが注目を集めている最大の理由は高い利回りだ。
日銀のマイナス金利政策などの影響で、普通預金金利が年間0.001%、個人向け国債(10年もの)発行利率が0.05%、日経平均株(252種)の予想平均配当利回りが1.9%前後と低水準で推移する中、Jリート54銘柄の分配金の予想利回りの平均は、3.3%前後。堅調な不動産市況などが背景にある。

また、日銀がJリートの買い入れ価格を引き上げたことや、円高や海外景気悪化の影響を受けにくいことも、商品に対する安心感につながっているという。

Jリートは、不動産を直接購入することに比べれば少額だが、それでも投資口価格は1口あたり約7万6000円~133万円(5月末時点)で、比較的高額だ。

このため、54銘柄の中から複数の銘柄を組み合わせ、それを小口に分散して比較的低価格で販売する商品もある。例えば、野村アセットマネジメントの「野村日本不動産投信」は、1万円以上1円単位で購入できる。


【元本割れリスクも】
ただ、投資口価格は日々変動する。オフィスやホテルの市況が悪化すれば価格が下がり、分配金が減ることもある。

また、売却時に投資口価格が購入時より下回れば元本割れとなり、投資法人が倒産した場合は、投資額が回収できない可能性もある。

このほか、購入時や売却時には一定の委託手数料がかかることにも留意したい。

出典:2016年6月18日読売新聞朝刊



ATM不正 指示役 初の逮捕 警視庁 [ニュース]




17都府県のコンビニATMで今年5月、18億円が一斉に引き出された事件で、警視庁は6月17日、東京都新宿区西新宿、職業不詳小幡研二容疑者(33歳)ら男3人を不正支払用カード電磁的記録供用と窃盗容疑で逮捕した。

小幡容疑者は他の2人に引き出しを指示して現金を回収していたといい、指示役の逮捕は初めて。

発表によると、他に逮捕されたのは、東京都日野市落川、介護士関原剛(29歳)、豊島区北大塚、無職小檜山(こびやま)昌史(33歳)両容疑者。

3人は5月15日午前6時半~7時頃、八王子市のセブンイレブン店内のATMで、南アフリカの銀行のクレジットカード情報を入力した偽造カードを使い、10万円ずつ30回、計300万円を引き出した疑い。

関原容疑者が約7分間で110万円、続いて小檜山容疑者が約15分間で190万円を引き出したという。

小幡容疑者は事件の数週間前、友人の両容疑者に電話で「現金をおろす仕事がある」と持ちかけて前日に偽造カードを回収したという。



本人確認せずIP電話レンタルは有罪




インターネット回線を経由して通話する「モバイルIP電話」を本人確認せずにレンタルしたなどとして、携帯電話不正利用防止法違反などに問われた、渋谷区の会社役員森下勝利被告(28)に対し、地裁立川支部(阿部浩巳裁判官)は17日、懲役1年6月、執行猶予3年、罰金100万円(求刑懲役1年6月、罰金100万円)とする判決を言い渡した。

判決によると、携帯電話レンタル会社代表の森下被告は2014年1月、本人確認せずに端末2台を貸し出した。


また14年11月、埼玉県の70歳代男性から計60万円をだまし取った詐欺グループに対して端末1台を提供し、詐欺を容易にした。


阿部裁判官は判決理由で「携帯電話が犯罪に悪用されることを防止するために本人確認は義務付けられている」と指摘。「特殊詐欺は多発しており、本人不確認は犯罪を助長するもので、厳正な対処が社会的に求められている」と述べた。

同法が対象とする「携帯音声通信」とは無線通信だが、東京地裁立川支部は、有線でもあるインターネット回線を経由するモバイルIPも、通話端末へ無線で音声を送信すると判断し、全国で初めて起訴していた。


捜査関係者によると、末端のレンタル業者は詐欺グループが使用するものと分かった上でレンタルするなど悪質業者も多いという。こうした判決の意義は大きいといえる。



共産党「防衛予算は人殺し予算」に批判殺到 [ニュース]




共産党の藤野保史政策委員長は6月26日のNHKの番組で、防衛予算について「人を殺すための予算ではなく、人を支えて育てる予算を優先していく改革が必要だ」と発言した。

藤野氏は番組後、「人を殺すための予算」との発言について、「海外派兵用の武器、装備が拡大していることを念頭に置いたものだが、限定をつけずに述べており、不適切で取り消す」とのコメントを発表した。

与党側は発言に反発している。
阿部首相は甲府市での街頭演説で、「熊本地震で汗を流したのは自衛隊の皆さんだ。それを人殺しのための予算と言い切っているのが共産党。共産党と組み、戦っているのが民進党だ」と批判した。

共産党は警察、自衛隊を「国家の暴力装置」と位置付けており、革命を起こす際に邪魔になるとの位置づけを現在も取り続けており、本音が出た形だ、との声もある。

自衛隊が存在し警戒活動をしていても、尖閣諸島周辺で領海侵犯や接続水域への公船派遣をエスカレートさせている国もあり、こうした問題に真っ向から答えを出せていないのが共産党だ。