So-net無料ブログ作成
検索選択

【加計問題】前川喜平氏のねつ造が発覚 「虚構の話」と前愛媛県知事激怒 [ニュース]

スポンサーリンク




文科省OB批判の応酬…加戸前知事と前川前次官

2f32a_1231_cbd4a5ce2fcc982e334c8a11b5c4a063.jpg

学校法人「加計学園」の獣医学部新設などを巡り、国会では閉会中審査が行われています。
25日に開かれた参院予算委員会の閉会中審査で、参考人として出席した前愛媛県知事の加戸守行(かともりゆき)氏が加計学園獣医学部誘致の経緯などを証言しました。

この中で、前川喜平・前文部科学次官を名指しし、「テレビの取材に虚構の話をした」「想像を事実のごとく発信している」などと批判しました。

 前川氏はその場で「誤解だ」と否定し、「加計ありきだった」とする従来の主張を繰り返しました。

 午前9時に始まった審査には、加戸氏や前川氏が参考人として出席し二人は並んで座りました。


 加戸氏の答弁によると、獣医学部新設について、東京のテレビ局の記者から取材を受けた際、前川氏へのインタビュー映像を見せられたということですが、加戸氏が2013年1月から首相直属の「教育再生実行会議」の委員を務めていたことについて映像の中での前川氏は、「あれは安倍首相が加戸さんに加計学園の獣医学部の設置を会議で発言してもらうために頼んだんですよ」などと説明していたということです。

 さらに加戸氏は、「前川さんは、『私もその会議に出席していたが、(加戸氏は実際に)唐突に発言していた。加計学園、しかも2回にわたって』とあった」と証言。安倍首相の「意向」を受けて実際に会議で発言したかのようなインタビューになっていたということです。

加戸氏はその場で記者に否定し、「安倍首相が加戸氏に頼んだ」という部分は放送されなかったということです。この日の答弁ではテレビ局名は明かさなかったものの、インターネット上ではTBSではないかという憶測が流れています。





 それでは実際にはどうなのでしょうか。
教育再生実行会議の議事録によると、加戸氏は13年5月と10月、15年1月の会議の席上、「何回も特区でチャレンジしたが、全部けり飛ばされた」などと発言し、愛媛県への獣医学部の設置などを訴えてきたことがわかります。しかし一度も「加計学園」には言及していません。

 加戸氏は当時を振り返り、「(前川氏は)安倍首相をたたくために、全国に流れるテレビの取材に応じた。私の取材ができていなければ、流れていたかもしれない」とし、「なぜ虚構の話をするのか。作り話をしなければならない彼の心情が理解できない」と前川氏を強く批判しました。

 これに対し、前川氏は「(インタビューで)総理に頼まれて発言した、と言った覚えはない」と否定しました。

加戸氏の方を見て、「加戸先輩が捏造ねつぞうするとは思わないので、誤解だと思う」と話しましたが、加戸氏は首を横に振りました。

 前川氏はこの日の証言で、「加計学園ありきであったことは間違いないが、愛媛県や今治市が一生懸命やっていたことも事実として認めなければならない」と述べるのがやっとでした。

 加戸氏は1999~2010年に知事を務め、それ以前は文部省で官房長などを歴任しました。総務課長時代には、前川氏が約1年間、部下で、まさしく文部科学省時代の上司と部下の対立になってしまいました。

さすがの前川氏もこうなることまでは予想していなかったのではないでしょうか。
関連動画:https://youtu.be/7CHTYsHWusw





スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました